野球

福留孝介が中日復帰(契約)できた理由はなぜ?球団のメリット・デメリットを考察

2020年12月10日、阪神から戦力外通告を受けた福留孝介選手が、12月9日に中日と非公式で入団交渉を行い、大筋で合意したと報じられました。

 

14年ぶりの中日復帰が実現した事で、喜ぶファンも少なくないですが、一方では、

戦力になるの…?

と疑問視する声もあります。

 

なぜ、福留孝介選手は中日復帰(契約)できたのでしょうか?

 

今回は、中日復帰(契約)できた理由や、球団側にとってのメリット・デメリットについて自分なりに考えてみましたので、ご紹介いたします。

 

福留孝介選手が中日と契約(復帰)できた理由!メリットは何?

契約合意で握手する二人

結論から言いますと、以下の3つの理由が考えられます。

 

  • 営業面での活躍に期待している
  • 将来的にコーチとして迎え入れたい
  • 若手選手への生きた教材になる

 

報道内容の中で、球団側は、

「彼に期待するのは勝負どころでの安打。一番期待しているのはそこ」

出典元:スポーツ報知

と、戦力として見込んでいることを仰っているようですが、実際の所は違うんじゃないかなと個人的に思っています

 

営業面での貢献に期待している

まず、最初に考えられる理由としては、グッズの売り上げといった営業面での貢献に期待をされているのではないかなと。

 

福留孝介選手は、昔から活躍している外野手です。

中日時代の頃は、2006年にリーグ最優秀選手 (MVP)を獲得するなど、めちゃくちゃ活躍していました!

 

そのため、昔の中日時代を知っている方の中には、

子供の頃のヒーローが中日に帰ってきてくれた!

と喜ぶファンも多いんです。

 

ピョンちゃん
それだけネームバリューが強く、根強いファンが今でもいるって事なんだろうね…!

 

となると、「福留孝介選手を応援しよう!」という方がグッズの売り上げに貢献する可能性は高いと思われます。

そして、それを中日側も考えており、ネームバリューによる営業面での貢献に期待した可能性は高いのかなと。

 

引退試合も含めて考えている?

福留孝介選手は今現在、43歳です。

いつ頃になるかは分かりませんが、プロ野球選手としての引退時期が迫っているといえます。

 

となると、引退試合が数年以内に行われてもおかしくないと思うんですよね。

 

もし、引退試合が行われるならば、話題性はめちゃくちゃ高いでしょう。

そして、引退試合の収益率も相当高くなるはず…。

 

それらを踏まえて考えると、引退試合を行う可能性も考慮して、福留孝介選手と契約したという可能性もあるかなと思っています。

 

将来的にコーチとして迎え入れたい

野球のコーチ

先述したように、福留孝介選手は現在43歳。

引退時期が迫っている年齢と言えます。

 

中日側は、数年以内に福留孝介選手が引退する可能性があると考え、将来的に指導者(コーチ)として迎え入れる事も考えているのでは?と個人的に考えます。

 

実際、福留孝介選手に戦力外通告をした阪神タイガースも、指導者として迎え入れる準備があったみたいなんですよね。

 

球団サイドは福留の意思を尊重。もし引退を選択した場合は、将来的に指導者として迎え入れたいというプランも示したが、福留は現役続行を希望。他球団でプレーする道を模索したいとの考えを伝えたという。

出典元:Yahooニュース

 

この事実から、中日側も阪神と同じように考え、「将来的には指導者として球団に所属して欲しい!」と思っていてもおかしくありません。

 

となると、後々指導者として活躍してもらうために、今契約したのかなと考えます。

 

若手選手への生きた教材になる

何度も言いますが、福留孝介選手は現在43歳で、球界最年長選手です。

過去には、さらに長く活躍した選手たちもいますが、43歳でも相当ヤバいです。

 

そんな長い間活躍してきた福留孝介選手は、若手選手にとっての『生きた教材』として、色々な面で勉強になるのではないかなと思われます。

 

過去に多くの実績を残してきた福留孝介選手だからこそ、アドバイスの一言も重さが違うと思いますし、練習の姿勢を見るだけでも何か分かるのではないかなと。

 

そう考えてみると、若手選手にとって、良い影響をもらたす可能性も考えて、中日が契約した可能性はあると個人的に思います。

スポンサーリンク

福留孝介選手が中日復帰(契約)した事でデメリットはある?

メリット・デメリットの図

福留孝介選手と契約する事で、中日ドラゴンズは複数のメリットを得られると思います。

 

ただ、その一方で、若手選手のチャンスを潰してしまうのでは?と危惧する声もあります。

ファンからの意見もありますが、OBからもそんな意見が挙がっているそうです。

 

一方で反対意見も少なくない。あるOBは「世代交代を進めている中で福留獲得は逆行する。大ベテランに頼るより、根尾や石川(昂)、岡林、石垣といった若手にどんどん打席に立つチャンスをあげた方がよっぽどいいよ」と指摘する。

出典元:ライブドアニュース

 

SNS上とか見てると、

若手のチャンスを潰してしまう!

若手の見本になってくれる!

このどちらの声もあるので、賛否両論って感じでした。

 

実際、若手のチャンスを潰してしまうのかどうかは分かりません

しかし、一つの可能性として、そういうデメリットが存在すると思われます。

 

福留孝介選手が中日と契約(復帰)できた事へのファンの反応

福留孝介選手が中日と契約(復帰)できた事に対し、ファンはどう思っているのか?

ツイッター上にあった色々な意見をご紹介致します。

 

肯定的な意見

 

「子供の頃からのファンで純粋に嬉しい!」という方や、「若手の模範になって欲しい!」という意見が多くありました。

また、左打者の選手に好影響を与えてくれるのでは?と期待する方もおりました。

 

否定的な意見

 

 

 

先述したように、若手の事を思って非難している方が多くいました。

また、今年2020年9月に起きた会食で、ルールを破ってしまった結果、チームに悪影響を与えた事で、批判する方もいました。

 

ピョンちゃん
会食に関しては、世間からも悪い印象を植え付けてしまったでしょうから、それは自業自得かもですね…。今後、そのようなイメージを払拭するほどの行動をしてもらえれば…と思います(´・ω・`)

 

福留孝介選手が中日と契約(復帰)できた理由まとめ

今回は、福留孝介選手が中日復帰(契約)できた理由や、球団側にとってのメリット・デメリットについて紹介しました。

以下、今回のまとめになります。

 

中日と契約(復帰)できた理由は以下の3つが考えられる。

  • 『グッズの売り上げ』『引退試合』といった営業面での貢献に期待されている。
  • 将来的に指導者(コーチ)として迎え入れる事も考えている。
  • 『生きた教材』として、若手選手にとって、良い影響をもらたす可能性がある。

デメリットとしては、若手選手のチャンスを潰してしまう可能性が挙げられる。

 

こちらの記事もよく読まれています

-野球
-中日ドラゴンズ

Copyright© ハロピョンブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.