動画配信サービス

Huluを解約するタイミングを解説!無料期間と有料期間の違いを説明

「Huluの解約ってどのタイミングが一番なの?」

このような疑問に対して答えます。

 

Huluを解約する最良のタイミングは、契約時の状態によって全然違います

本記事では、その詳細を詳しく説明します。

 

Huluを解約するタイミング

Huluの契約方法には、以下の2つがあります。

  • お試し無料期間
  • 有料期間

お試し無料期間とは、Huluの登録が初めての人が利用できる2週間無料のトライアル期間。

有料期間は、無料期間が終わった後の正式契約の期間のことです。

 

この2つの契約方法の解約タイミングについて解説します。

 

Huluお試し無料期間中の解約のタイミング

無料期間中の場合、最良のタイミングは最終日の23時台です。

 

お試し無料期間は、解約手続きが済むと同時に解約処理が行われます。

そのため、解約と同時に動画の視聴ができなくなります

 

なので、ギリギリまでHuluを楽しみたいのであれば、最終日の23時頃まで動画視聴を楽しみ、0時になる前に解約するのが一番です。

 

Hulu有料期間の解約のタイミング

有料期間の場合、どのタイミングでもOKです。

なぜなら、無料期間と違い、解約手続きが済んでも解約処理は行われないからです。

 

Huluの有料期間の解約処理は、次回の利用料金の締め日(請求日前日)です。

つまり、どのタイミングで解約したとしても、利用料金の締め日までは動画視聴が可能なんです!

 

例えば…

解約日:7月1日

請求日:7月22日

といった場合、7月21日まではHuluで動画視聴ができます。

 

また、有料期間の場合、どのタイミングで解約しても日割り返金は行われず、全額請求されます。

 

Q:月途中で解約をすると、残りの期間分は日割り返金されますか?

A:いいえ。日割り返金は行われません。

月途中で解約をすると、直近でご利用料金が発生した日から1ヶ月間はサービスが視聴できます。その後自動解約となります。

出典元:huluヘルプセンター アカウントに関する問題

 

ですから、どのタイミングで解約しても損得が発生するという訳ではないのです。

 

Huluのメンテナンスのタイミングだけ注意!

解約のタイミングで一点だけ注意点があります。

それは、Huluのメンテナンスのタイミングです。

 

Huluでは時々、サーバーのメンテナンスを行っています。

このメンテナンス中では、解約処理が行えない恐れがあります

 

そのため、Hulu契約期間の終了間近での手続きがメンテナンスのタイミングと重なってしまった場合、解約したくてもできない…という可能性が出てきます。

 

なので、特に無料期間中の解約をしようと考えている方は、Huluのメンテナンスのタイミングに気を付けて、余裕を持って解約しましょう。

 

メンテナンスのアナウンスは、公式ツイッターアカウント『Huluカスタマーサポート』で行っています。

 

Huluを解約するタイミングまとめ

今回は、Huluを解約するタイミングについてまとめてみました。

以下、今回の簡単なまとめになります。

  • 無料期間中の場合、最良のタイミングは最終日の23時台
  • 有料期間の場合、解約手続きが済んでも解約処理は行われないため、どのタイミングでもOK
  • Huluのメンテナンスの際、解約処理が行えない恐れがあるため、メンテナンスの日だけ注意が必要

-動画配信サービス