ゴルフ

渋野日向子になぜお菓子を渡したのか?理由はもぐもぐタイムを撮りたかった?

2020年11月の『JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ』にて、日本女子プロゴルフ協会が、日本テレビ側のカメラマンが渋野日向子選手にお菓子を手渡した事を厳重注意したとの報道がありました。

 

今のご時世でなくても、試合前・試合中の選手に身近にいる方以外が飲食物をあげるというのは普通に考えてありえません。

なぜ、日本テレビ側のカメラマンは渋野日向子選手にお菓子を手渡してしまったのでしょうか?

 

今回は、その理由について考察してみましたので、ご紹介致します。

 

渋野日向子選手にお菓子を手渡した理由について

プレゼントをする

お菓子を手渡した理由としては、以下の2つが考えられます。

 

  • 『もぐもぐタイム』を撮りたかった
  • ただのプレゼント説

 

『もぐもぐタイム』を撮りたかった

ファンであれば誰でも知っていると思いますが、渋野日向子さんはプレー中にお菓子を食べるほど、お菓子好きで知られています。

 

渋野日向子さんがお菓子を食べている時間は『もぐもぐタイム』と称され、多くのファンやメディアが注目するまでになっています。

その注目度は、アメリカの放送局『CNN』がニュースとして取り上げるほど!

 

そして、渋野日向子さんが食べているお菓子も注目され、結果として売り切れになった事もあるんです!

ちなみに、その時に売り切れたお菓子というのは、『タラタラしてんじゃね~よ』という名前のお菓子です。



ピョンちゃん
やはり、ファンにとっては渋野日向子さんの食べている物が気になったんでしょうね!それにしても、すごい宣伝効果だ…(;゚д゚)

 

そんなお菓子好きな渋野日向子さんですが、ここ最近はその『もぐもぐタイム』が減ってきていたんです。

もぐもぐタイムが減った理由としては、考える事が増えてしまって、集中するためなんだとか。

 

「ラウンド中にやることだったり、考えることが増えてきてそっちに集中しています。なので、お菓子を食べる余裕がありません。バッグにはめちゃくちゃ入れているんですけど、手に取らないですね」

出典元:ALBA.Net

 

ファンの中には、この『もぐもぐタイム』を楽しみにしている方も多かったはずです。

そのファンの中に、お菓子を手渡したカメラマンも入っていたのではないかなと予想します。

 

そして、

 

なんとかして『もぐもぐタイム』をカメラに収めたい!また見たい!

 

と思い、お菓子を手渡してしまったのではないかな、と。

 

ただのプレゼント説

『もぐもぐタイム』とは関係なしに、ただ単純にお菓子をプレゼントしたかったという考えもできます。

 

先述したように、渋野日向子さんは色々と悩んでいるようで、その影響でお菓子を食べる余裕もなくなっています

カメラマンはそれを心配し、渋野日向子さんを喜ばせようとしてお菓子をプレゼントしたのかなとも思います。

 

ピョンちゃん
これが理由なら、カメラマンとしてより、ただの一ファンとしての行動になっちゃうけどね。まぁどんな理由にしろ、渋野日向子選手の事を考えるなら、適切な行動をして欲しいよ…(´・ω・`)
スポンサーリンク

渋野日向子選手にお菓子を手渡したのはカメラマンの独断

お菓子を手渡した理由が『もぐもぐタイム』を撮りたかったとなると、視聴率を上げるために、テレビ局側から指示されてやったのかな?と思う人は多いはず。

 

しかし、報道内容を見てみると、日本テレビ側はカメラマンにそういった依頼はしていないと言うのです。

 

日本テレビは29日、渋野にお菓子を渡す模様を撮影するようカメラマンに依頼したことはなく、そういった映像も使用していないと報道陣に説明。ラウンド後の渋野に直接謝罪したとしている。

出典元:ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

 

となると、カメラマンが独断でお菓子を手渡していたという事になります。

 

しかもこのカメラマン、今回のお菓子手渡しの他にも、2回も同じ行為をしているから驚きです…Σ(・□・;)

 

日本テレビの担当プロデューサーが3日目の朝に事態を把握し、カメラマンが所属する技術プロダクションを含め、「選手との適切な距離感」を保つように注意喚起したが、3日目の14番でも同様の行為があった。

このカメラマンは前週の「大王製紙エリエールレディスオープン」でも、渋野にお菓子を手渡していたという。

出典元:ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

 

ピョンちゃん
プロデューサーが注意してもお菓子の手渡しを止めなかったっていうのが本当に怖い。どんだけお菓子を渡したいんだ…(;´・ω・)

 

なぜ、ここまでお菓子を手渡す事を止めなかったのか?

詳細は分かりませんが、『もぐもぐタイム』が関係していようと、いなかろうと、個人的には、度を超えたファンっていう見方しかできないですね。

 

現状では、厳重注意止まりになっているようですが、さらに問題になるようなら、もっと厳しい処分をカメラマンに科した方が良い気がします。

 

渋野日向子選手にお菓子を渡した理由まとめ

今回は、日本テレビ側のカメラマンが渋野日向子選手にお菓子を渡した理由について考察してみました。

以下、今回のまとめになります。

 

  • カメラマンが渋野日向子選手にお菓子を手渡した理由は、『もぐもぐタイムを撮りたかった』、『プレゼント説』の2つが考えられる。
  • 日本テレビ側は、カメラマンにお菓子を手渡す模様を撮影する依頼はしておらず、カメラマンの独断と思われる。

職業柄、一般人よりも芸能人やスポーツ選手の近くにいる事ができるカメラマン。

今回のこの騒動は、その立場を利用して、自分のやりたい事をやったという風にしか見えません。

 

今後、このカメラマンの処遇がどうなるか分かりませんが、このような事は二度と起こさないで欲しいです。

こちらの記事もよく読まれています

-ゴルフ
-女子ゴルファー

Copyright© ハロピョンブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.