ライフセービング

園田俊のwikiプロフ!結婚した嫁(妻)や子供はいる?出身高校・大学はどこ?

Hello!ピョンちゃんです!

ライフセービングの選手として活躍する園田俊さん

日本代表選手として、国内大会だけに留まらず、海外の大会でも活躍していることで、注目されてきています!

 

そこで今回は、園田俊について、

  • Wiki風プロフィール
  • 結婚した嫁(妻)や子供はいるの?
  • 出身高校・大学はどこ?

などを紹介していきます!

園田俊さんのwiki風プロフィール

名前園田俊(そのだ すぐる)
生年月日1991年11月13日
年齢28歳(2020年8月時点)
出身地東京都昭島市(茨城県 龍ケ崎市在住)
趣味波乗り、筋トレ(特に懸垂)
競技ライフセービング(パドルボード・オーシャンマン・プール競技)
所属西浜サーフライフセービングクラブ

園田俊さんは、高校時代からライフセービングを始めました。

その後、大学に進学してからも本格的にライフセービングについて勉強し、大学3年の時には、『全日本学生ライフセービング選手権』のオーシャンマンで優勝を果たしています!

ピョンちゃん
ライフセービングの選手として活躍していたのは、大学時代からなんですね!Σ(・□・;)
優勝するくらいですから、勉強やトレーニングを相当頑張ったのでしょうね…!

ライフセービングってどういう競技?

ライフセービングの選手、競技と聞いて、

ライフセービングって、海のパトロールとか救命行為をする人達のことじゃないの?

と思う人は多いでしょう。

 

実際、それは当たっています。

ただ、レスキュー技術の向上のために、競技としても存在しているということなんです。

 

ですが、競技に参加できる人は、元々ライフセービングとしてパトロールをしていた方だけではなく、競技だけやりたい!という方も参加できるようです。

 

ライフセービングの競技には

  • オーシャン競技:海辺で行われる競技
  • プール競技:プールで行われる競技

の2つがあり、オーシャン競技はさらに以下の2つに種目に分かれています。

 

  • サーフ種目:海の中で行われる
  • ビーチ種目:浜辺で行われる

 

そして、ライフセービングの種目は、なんと合計24種目と、めちゃくちゃ多く存在しているんです!

ピョンちゃん
海辺で行われるものだけかと思ったけど、プール競技とか色々な種目があることに驚きました(;´・ω・)
ライフセービングって奥深い…。

 

園田俊さんに結婚した嫁(妻)や子供はいる?

2020年8月現在、園田俊さんは28歳です。

年齢としては、「もうお嫁さんと結婚して子供もいるんじゃないか?」と思ったので、結婚に関してリサーチしてみました!

 

しかし、結婚に関する情報の詳細は分かりませんでした

 

ただ、もしかしたら既に結婚して子供がいる可能性があります

その理由としては、園田俊さんのfacebookにある画像です。

参考:https://ja-jp.facebook.com/suguru.sonoda

 

園田俊さんのfacebookをのぞいてみると、園田俊さんが1,2歳?くらいの子供を抱いている画像があるんですよね!

なので、

お子さんがいる ⇒ 既婚者!?

という可能性があります!

 

…ただ、抱いているお子さんが、親戚の子供という可能性がありますので、絶対に結婚している!とは言い切れません。

ピョンちゃん
芸能人のSNSにアップされている画像に子供を抱いているものがあって、結婚した!?と思いきや、実は親戚の子…ということは結構あるんですよね~…(´・ω・`)
スポンサーリンク

園田俊さんの出身高校・大学はどこ?

園田俊さんの出身高校・大学について調べてみました!

出身高校について

園田俊さんの出身高校は、『昭和第一学園高等学校』です。

 

出身高校が判明した理由は、園田俊さんのfacebookに記載されていたためです。

記載内容によると、2010年に卒業したみたいですね。

参考:https://ja-jp.facebook.com/suguru.sonoda

 

昭和第一学園高等学校について調べてみると、『ライフセービング部』が存在していました!Σ(・□・;)

ピョンちゃん
まぁ、園田俊さんがライフセービングを始めたのが高校からなので、高校時代にライフセービングを始めるきっかけがないとおかしいんですが、ライフセービング部がある高校って本当に珍しいですよね…。

 

ちなみに、昭和第一学園高等学校の出身者には、以下の有名人の方がおりました!

 

  • ヒロミ:タレント
  • アントニオ小猪木:タレント

出典元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%98%AD%E5%92%8C%E7%AC%AC%E4%B8%80%E5%AD%A6%E5%9C%92%E9%AB%98%E7%AD%89%E5%AD%A6%E6%A0%A1

ピョンちゃん
ちょっと前に芸能界に戻ってきて活躍しているヒロミさんの出身校だとは思いませんでした!Σ(・□・;)

出身大学について

園田俊さんの出身大学は『流通経済大学』です。

 

出身高校が判明した理由も、facebookに記載があったからです。

記載内容からすると、2014年に大学を卒業したようです。

参考:https://ja-jp.facebook.com/suguru.sonoda

 

流通経済大学について調べてみると、こちらも高校と同じように『ライフセービング部』がありました!

 

このことから、園田俊さんはライフセービングの道を貫くために、ライフセービング部が存在している流通経済大学を選んだことが伺えますね!

ピョンちゃん
高校でのライフセービングの経験が、園田俊さんの人生を変えたといっても過言ではないでしょう。

 

園田俊さんの経歴・成績

園田俊さんがライフセービング選手として、どのような経歴・成績を持っているのか、紹介していきます。

 

開催年大会名種目成績
2013年学生選手権オーシャンマン優勝
2014年全日本プール選手権キャリーwithフィン準優勝
種目別選手権オーシャンマン優勝
2015年全日本プール選手権キャリーwithフィン優勝
全日本選手権オーシャンマン準優勝
2017年サンヨーカップボードレース3位
ボードレスキュー準優勝
2018年サンヨーカップボードレスキュー準優勝
全日本ライフセービングプール競技選手権大会100mマネキンキャリーwithフィン準優勝
全日本種目別選手権大会オーシャンマン優勝
ボードレース準優勝
サーフスキーレース3位
全日本選手権大会オーシャンマン優勝

こうしてずらーっと成績を見てみると、園田俊さんが優勝している回数が結構あるんですよね!Σ(・□・;)

そして、優勝できていなくても、準優勝か3位に入賞という…。

園田俊さんがライフセービング選手としてどれだけ凄いのか、よくわかりますね!

ピョンちゃん
こんなに技術のある方が海を守ってくれていると思うと、とても頼もしいですね!><

 

園田俊さんについてのまとめ

今回は、園田俊さんについて紹介しました!

以下、今回のまとめになります。

  • 結婚して子供がいる可能性がある。
  • 出身高校は、『昭和第一学園高等学校』。
  • 出身大学は『流通経済大学』。

ライフセービングの人口が増えれば、オリンピック種目に入る可能性もあると、園田俊さんは語っていました。

もし、ライフセービングがオリンピック種目に加わった時は、園田俊さんがメダルを獲得してくれるかもしれませんね!

色々と期待したい所です!

こちらの記事もよく読まれています

-ライフセービング

Copyright© ハロピョンブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.