陸上競技

高橋英輝に結婚した妻(嫁)や子供はいる?出身高校・大学や両親(父・母)も気になる!

2020年4月18日

Hello!ピョンちゃんです!

 

東京オリンピックの男子20キロ競歩代表3人目として、高橋英輝選手が選ばれました!

2016年のリオデジャネイロ・オリンピックにも出場したことがある高橋英輝選手ですが、かなりのイケメン!

「結婚していたり子供がいたりするのかな?」

と気になっている方が多くいます!

 

そこで今回は、高橋英輝選手に結婚した妻(嫁)や子供はいるのか?出身高校大学両親(父・母)などについて調べてみました!

 

 

高橋英輝選手のプロフィール

名前高橋英輝(たかはし えいき)
身長175cm
体重56kg
生年月日1992年11月19日
年齢27歳(2020年4月時点)
出身地岩手県花巻市
所属富士通
好きな食べ物オムライス、チャーハン

名前は、英輝(えいき)さんです!

『ひでき』って読み間違えてしまう方も多そうなので、注意しましょう!

 

高橋英輝選手に結婚した妻(嫁)や子供はいる?

高橋選手は、かなりのイケメンです!

既に結婚なさっているのかな?と思い、調べてみました!

 

しかし、2020年4月時点では、まだ結婚しておらず独身のようでした

なので、子供に関しては、いるいないっていう話以前の問題でしたね…(;´・ω・)

 

さらに言ってしまうと、彼女に関しても情報が出てきませんでした

今まで東京オリンピック代表入りのためにひたすら頑張っていたので、彼女を作る余裕がなかったのかもしれません(´・ω・`)

 

ただ、高橋選手は乃木坂46のメンバー・西野七瀬さんのファンのようです!

 

なので、もし西野七瀬さんと会うきっかけがあれば、交際に発展…なんてこともあるかもしれません!

まぁ、西野七瀬さんもお忙しい方だと思いますので、会うきっかけがあるのかどうか、相当難しそうではありますが…(;´・ω・)

高橋英輝選手の出身高校・大学について

出身高校について

出身高校は岩手県立花巻北高等学校です。

 

花巻北高校は、どうやら岩手県の中でも有数の進学校のようです!

なので、高橋選手は頭がとても良かったということですね!

 

高校時代から頭も良くて運動もできる方だったのであれば、多くの女子からモテてたんじゃないでしょうか!

 

出身大学について

出身大学は岩手大学です。

 

実は、高橋英輝選手が大学4年生の時、なんと日本記録を樹立させているんですよ!

日本選手権20km競歩に出場し、当時では新記録となる1時間18分3秒を叩き出し、優勝をしたんです!

 

今現在では、その記録は残念ながら抜かれてしまっているのですが、大学時代から日本新記録を出せてしまうなんて、本当にすごい人です!

スポンサーリンク

高橋英輝選手の両親について

お父様の名前は高橋瑛至さん、お母様の名前は高橋淑子さんと言います。

ご両親についての情報はあまりなかったのですが、お父様について少し情報がありました。

 

お父様は、元花巻北RCのロータリアンだったそうです。

 

「RC?ロータリアン?なにそれ?」

となったので、ちょっと調べてみました。

 

ロータリークラブ (Rotary Club) は、国際的な社会奉仕連合団体「国際ロータリー」のメンバーである単位クラブである。その構成員のことをロータリアンという。

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%96

ロータリークラブに入会すると、外部講師の話を聞けたり、自分の職業以外の話や知識を聞けたりといったメリットがあるそうです。

ただし、年会費が数十万くらいはかかるとの話が…Σ(・□・;)

 

ロータリークラブによって会費の額は違うと思われますが、この会費を払っていた高橋選手のお父様は相当なお金持ちなのではないかと!

 

ご両親がどんなご職業に就いていたのかは分かりませんでしたが、普通のサラリーマンとかではないでしょうね、多分。

 

高橋英輝選手の経歴

今では有名な競歩選手として活躍する高橋選手ですが、中学まではサッカーや軟式テニスに夢中だったそうです!

 

本格的に陸上を始めたのは、高校時代。

高校1年生の頃は、長距離走をしていたそうですが、高校2年から競歩に転向したとのこと!

 

ただ、競歩に転向したにも関わらず、競歩を始めた当初は

「競歩がかっこいいとは思えなかった」

とのこと!Σ(・□・;)

競歩を練習している姿を見られると、思わずランニングしてしまったこともあるとか。

 

かっこいいと思っていなかったのに、なぜ競歩に転向したんだろう…。
長距離走より競歩の方が楽そう!と思って、転向したんでしょうかね…(;´・ω・)

 

高校時代に小学校の先生を目指そうと思ったそうで、その結果、国立の岩手大学の教育学部に進学したというから、ちょっと驚き。

 

当初は小学校の先生になりたいと思っていたなんて、今の高橋選手からは想像できませんよね!

 

岩手大学入学後は何をしていたのかと思えば、なんとアルバイト!

ラーメン店で深夜のアルバイトをしまくっていたらしく、バイトが終われば、コンビニで食べ物を買って家で食べるという、どこにでもいる大学生のような生活だったそうです!

 

今活躍されているアスリートの方々は、学生時代から相応の生活をしていたのかと思っていました。
が、そんなことはないんだな!というのが高橋選手のエピソードで分かり、ちょっと安心しました(*´ω`*)

 

ただ、そんなアスリートは程遠い生活を送りながらも、競歩のことは忘れていなかったそうです。

岩手大学の陸上部に所属していた部長さんは、以下のコメントをしています。

 

岩手大陸上部の清水茂幸部長は「練習後の筋力トレーニングなど、陰で努力するタイプだった」と振り返る。

引用元:https://www.sankei.com/west/news/160221/wst1602210058-n1.html

 

当初は、競歩をかっこ悪いと思っていた高橋選手ですが、どこかで火がついてやる気になったんでしょうね…!

 

努力をしていたことで、大学時代に日本新記録を樹立するほど結果を残せるようになった高橋選手。

その結果が認められ、日本陸上競技連盟から強化費をいただけるようになり、アルバイトは4年生で完全にやめたそうです!

 

そして、2015年3月に岩手大学を卒業。

その後は富士通へ入社し、競歩の道を歩んでいきました。

 

高橋英輝選手の主な成績

高橋選手の最近の大会成績について紹介していきます!

 

開催年大会名種目成績
2015世界選手権20kmW47位
日本選手権20km競歩20kmW1位
2016リオデジャネイロ・オリンピック20kmW42位
日本選手権20km競歩20kmW1位
2017日本選手権20km競歩20kmW1位
日本選手権50kmW途中棄権
世界選手権20kmW14位
国民体育大会10000mW1位
2018日本選手権20km競歩20kmW1位
アジア大会20kmW5位
2019日本選手権20km競歩20kmW1位
世界選手権20kmW10位
2020日本選手権20km競歩20kmW3位
全日本競歩能美20kmW2位

2016年のリオデジャネイロ・オリンピックは、42位と良い結果が出ませんでした。

しかし、それ以降の大会では1位を取ることがかなり多い印象を受けますね!

 

この調子が続くのであれば、来年の東京オリンピックではメダル獲得も期待できるのではないか?と思います!

 

まとめ

今回は、東京オリンピックの男子20キロ競歩代表して選ばれた高橋英輝選手について紹介しました!

以下、今回のまとめになります。

 

  • まだ結婚しておらず独身
  • 乃木坂46のメンバー・西野七瀬さんのファン
  • 出身校は岩手県立花巻北高等学校、岩手大学
  • 高橋英輝選手が大学4年生の時、日本記録を樹立している
  • 高橋英輝選手の父親は、元花巻北RCのロータリアン
  • 高校1年生の頃は長距離走、高校2年から競歩に転向した

2016年のリオデジャネイロ・オリンピックでは残念な結果でしたが、次の東京オリンピックでは是非メダルを獲得して欲しいですね!

-陸上競技
-競歩

Copyright© ハロピョンブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.