水球

棚村克行に彼女や結婚した嫁(妻)はいる?ハーフ説や兄弟が気になる!

2020年8月8日

Hello!ピョンちゃんです!

今回は、水球選手として活躍する棚村克行さんについて、

  • 彼女や結婚した嫁(妻)はいる?
  • ハーフ説は本当?
  • 兄弟はどんな人?

などを紹介していきます!

棚村克行さんのプロフィール

名前棚村克行(たなむら かつゆき)
身長184cm
体重80kg
血液型AB型
生年月日1989年8月3日
年齢31歳(2020年8月時点)
出身地沖縄県石垣島
利き手右利き
所属ブルボンウォーターポロクラブ柏崎
趣味漫画喫茶に行くこと
特技漫画の速読

 

棚村克行さんは、お兄さんに憧れて水球を始めた

棚村克行さんが水球を始めたのは、中学1年生の時。

2歳年上のお兄さんが水球を先に始めていたため、棚村克行さんも水球を始めたそうです。

そして、ゴールキーパーを選んだのも、お兄さんの影響のようなんです!

 

「水球のGKをしていた2歳上の兄に憧れて、中学1年で水球を始めた時からGK一筋です」

出典元:https://www.nikkei.com/article/DGXMZO02692600U6A520C1UU8000/

 

ちなみに、水球日本代表公式サイトにある棚村克行さん紹介のページでも、目標としている選手の欄には、『兄』と書いてあるんですよ。

参考:http://poseidonjapan.net/KatsuyukiTanamura.html

ピョンちゃん
お兄さんの影響、めちゃくちゃ受けてますね!Σ(・□・;)
そして、お兄さんを心の底から尊敬していることが本当に伝わってきます!

水球とは、どんな競技?

水球っていう競技、たまに聞くけど、どんな競技なの?

一言で言ってしまえば、『プールで行うハンドボール』って感じですね。

ゴールキーパー1人と、それ以外の選手6人の計7人で行うのが、水球です。

 

水球の特徴としては、以下の2つです。

  • プレーヤー(キーパー除く)は、片手のみしか使えない
  • プールの深さは2mで、プレー中は足をつくことができない
ピョンちゃん
ハンドボールみたいなものだから、両手OKかと思っていましたが、片手じゃないとダメなんですね!Σ(・□・;)

 

日本では、そこまでメジャーなスポーツではありません。

しかし、ヨーロッパでは『King of Sports』と呼ばれるほど、めちゃくちゃ有名なスポーツなんです!

スポンサーリンク

棚村克行さんに彼女や結婚した嫁(妻)はいる?

2020年8月現在、棚村克行さんは31歳です。

31歳となると、彼女がいたり結婚していてもおかしくない年齢ですよね。

なので、彼女や結婚について調べてみました!

 

しかし、棚村克行さんのインスタを調べてみても、結婚の話どころか、彼女の話もありませんでした

逆に、インスタにアップされている画像や動画は、水球のトレーニングをしているものが多めといった感じ。

 

…となると、今現在は彼女や結婚よりも、水球のトレーニングに力を入れる方を優先しているのかもしれません。

ピョンちゃん
恋愛よりも水球を優先して頑張る姿は、それはそれでカッコイイですけどね!(`・ω・´)

 

棚村克行さんはハーフ?

棚村克行さんについて調べていると、

『棚村克行 ハーフ』

というキーワードが出てきました。

確かに顔立ちがハーフのようだなぁと私も思いましたので、ハーフなのかどうか調べてみました。

 

調べて分かったことは、お母様の出身が『沖縄県石垣島』ということ。

 

沖縄出身の方って、ハーフのような顔立ちの方が多い印象ですよね。

ですから、棚村克行さんもその例に漏れず、沖縄出身であるお母様の血を受け継ぎ、あの顔立ちになったのではないか?と思われます。

 

棚村克行さんの兄弟について

棚村克行さんには、お二人の兄弟がおります

 

一人は、元水球選手の『棚村英行さん』

もう一人に関しては、お兄さんなのか、弟さんなのか分かりませんでした

ここでは、棚村英行さんについて紹介していきます。

棚村英行さんが水球を始めたきっかけ

棚村克行さんが始めたきっかけは、兄・棚村英行さんが水球をやっていたことでした。

 

では、兄・棚村英行さんが何のきっかけで水球を始めたのか?

調べた所、ちょっと驚く事実がありました!

 

実は…兄・棚村英行さんの中学1年生の時の担任の先生が、水球の日本代表でゴールキーパーだったそうです!Σ(・□・;)

そして、兄・棚村英行さんは、その先生に憧れて水球選手になったんだとか!

ピョンちゃん
棚村克行さんはお兄さんに憧れて、兄・棚村英行さんは先生の憧れて水球を始めたなんて、なんか凄い繋がりですよね…!
ポジションも同じゴールキーパーですし、こうやって水球への想いが受け継がれていったのかと思うと、感動してしまいます…。

 

現在の棚村英行さんについて

水球選手として活躍していた棚村英行さん。

現在について調べてみた所、どうやらケガが原因で、水球は引退していたことが分かりました。

 

キーパーとしては全然かなわない存在で、ロンドンオリンピック予選の時は兄がファースト、僕がセカンド(控え)だったんですよ。結局、予選で負けてしまって、兄はその後にケガで引退。今は一線を退いて筑波大の大学院に在籍しています。

出典元:http://tsukubaway.com/column/sportsperson/1693

 

水球を引退した後は何をやっておられるのかなと思い、さらに調べてみました。

すると…なんと!『行政書士みなと国際法務事務所』の代表になっていました!

参考URL:https://3710law.com/

 

兄・棚村英行さんは『行政書士』として、外国人の方の在留資格に関する手続を専門に扱っているようで、英語での対応も可能のようです(;゚д゚)

ピョンちゃん
まさか、水球選手から一転して、行政書士になっているとは…。
さらには英語も喋れるとか…運動も良くて頭も良いとか、お兄さん凄すぎますよ…(;´・ω・)
スポンサーリンク

棚村克行さんの出身高校・大学はどこ?

棚村克行さんの出身高校と大学がどこか、調べてみました。

 

出身高校について

棚村克行さんの出身高校は『明治大学付属中野高等学校』です。

 

出身高校が判明した理由は、水球日本代表公式サイトにある棚村克行さんの紹介ページに記載されていたためです。

参考:http://poseidonjapan.net/KatsuyukiTanamura.html

 

明治大学付属中野高校は、部活動に力を入れているらしく、体育系の部活だけでなく、文化系の部活も全国大会に出場した経験を多く持っているんだとか!

そして、水泳部(水球)は全国大会優勝の常連で、インターハイ4連覇をしたという凄い記録も持っていました!Σ(・□・;)

 

ちなみに、明治大学付属中野高校の出身者には、以下の有名人の方が在籍していたようです!

 

  • 川合俊一:元バレーボール日本代表主将
  • 貴乃花光司(中等部卒):第65代大相撲横綱
  • 花田虎上(高等部中退): 第66代大相撲横綱、実業家、タレント

出典元:明治大学付属中野中学校・高等学校wikipedia

ピョンちゃん
こんなにビッグな方達の出身校だったんですね…(;´・ω・)いやはや、全然知りませんでした…><;

 

出身大学について

棚村克行さんの出身大学は『筑波大学』です。

 

出身大学が判明した理由は、こちらも水球日本代表公式サイトの紹介ページからです。

参考:http://poseidonjapan.net/KatsuyukiTanamura.html

 

棚村克行さんが筑波大学を選んだ理由については、インタビューで語っていました。

 

当時、筑波大の水球部は強かったので、本気で続けるなら筑波大だなと。今所属しているブルボンウォーターポロクラブ柏崎・キャプテンの志水(祐介)さんや保田(賢也)さんが1個上にいましたし。それに、筑波大なら寮生活をしなくて済むというのも大きな理由でした。今思えば、1年生としてこき使われる経験をしておいても良かったかなと思うんですけど、当時はとにかく強制されるのが嫌で(笑)。

大学でも水球を続けたいと思っていた反面、明中から筑波大に進学した先輩に「入学後に何か別のことに興味を持った時、総合大学のほうが選択肢が多いよ」とアドバイスをもらったことも大きかったですね。

出典元:http://tsukubaway.com/column/sportsperson/1693

水球が強いからという理由で筑波大学を選んだのかなと思っていましたが、色々な理由があったんですね…。

ピョンちゃん
寮生活をしたくないという理由は、すごい分かります!(苦笑)

 

棚村克行さんについてのまとめ

今回は、棚村克行さんについて紹介しました!

以下、今回のまとめになります。

  • 彼女や結婚情報はなし。
  • お母様の出身が『沖縄県石垣島』なので、ハーフではないと思われる。
  • 2人のご兄弟がおり、1人は元水球選手の『棚村英行さん』。
  • 出身高校は『明治大学付属中野高等学校』。
  • 出身大学は『筑波大学』。

こちらの記事もよく読まれています

-水球

Copyright© ハロピョンブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.