その他スポーツ情報

東京オリンピック延期でチケット代は払い戻し可能?そのまま使える?

2020年3月25日

Hello!ピョンちゃんです!

新型コロナウイルスの影響により、2020年3月24日、安倍首相とオリンピック委員会のバッハ会長が電話会議を行い、 正式に2020年東京オリンピックの延期が決定しました

 

延期の期間は1年程度とのことですが、

  • 「せっかくチケット当たったのに、使えなくなっちゃうの!?」
  • 「チケット代の払い戻しができないって聞いたけど、本当?」

と不安に思う人が大勢出ています。

 

そこで今回は、東京オリンピック延期に伴い、

  • チケット代は払い戻し可能なのか?
  • チケットをそのまま使えるのか?

といったことについて説明していきます!

 

ただし、 オリンピックに関する規約について、個人的な解釈をしている点がいくつかありますので、ご了承ください

 

東京オリンピックのチケット代は払い戻し可能?


結論から言いますと、チケット代の払い戻しができる可能性があります

 

「ネットの記事やSNS上では払い戻しができないってあったけど、違うの?」
なんて思う人はいるのではないでしょうか?

 

実際私もその記事を目にして、

「うわぁ、払い戻しできないとかひどすぎない…?」

って思っていました。

 

ですが調べていくと、 『払い戻しはしない』という文面がどこにもないことが分かったんです。

 

払い戻しができないという情報の出所

そもそも、なぜ払い戻しができないということになったのかは、大会組織委員会へ朝日新聞が取材を行った結果、以下のような内容が判明したからです。

 

組織委は規約で「 当法人が東京2020チケット規約に定められた義務を履行できなかった場合に、その原因が不可抗力による場合には、当法人はその不履行について責任を負いません」と明記している。

そして、「不可抗力」について、「天災、戦争、暴動、反乱、内乱、テロ、火災、爆発、洪水、盗難、害意による損害、ストライキ、立入制限、天候、第三者による差止行為、国防、公衆衛生に関わる緊急事態、国または地方公共団体の行為または規制など、当法人のコントロールの及ばないあらゆる原因をいいます」と定めている。大会関係者によると、新型コロナウイルスが原因で中止となった場合、この規約の「公衆衛生に関わる緊急事態」にあてはまるという。

引用元:https://www.asahi.com/articles/ASN3L056SN3KUTIL05P.html

 

つまり、簡潔に言ってしまうと、

 

『オリンピックが中止になった場合、その原因が不可抗力(新型コロナウイルスも含む)だとしても、当法人(組織委員会)はその不履行について責任を負いません。』

 

ってことなんですが、その不履行について責任を負いませんという部分、チケットの払い戻しはしません!と明確に言っている訳じゃないんですよ。

『予約していたホテルのキャンセル料の負担はしないけれど、チケット代は別』という可能性もなくはないんです。

 

ただ、それでも

「不履行の中に、チケット代の払い戻しをしないってことも含んでいるんじゃないの?」

って思う方もいるでしょう。

 

しかし、このチケット代の払い戻しができないのでは?という報道に対し、 大会組織委員会から公式のコメントがあったんです。

 

大会組織委員会から否定コメント

『チケット代の払い戻しができない』という情報が一気に拡散され、チケットを購入している方達が怒り、不安がっている中、大会組織委員会から公式コメントがありました。

 

規約には『払い戻しは不可』との記載はなく事実と異なる」と公式に否定。

引用元:https://news.goo.ne.jp/article/nikkansports/sports/f-sp-tp0-200318-202003180000707

このように『事実とは異なる』とコメントしているため、払い戻しが絶対にできないという風には聞こえませんね。

 

ただ、

「払い戻しを求めている全ての方に、チケット代の払い戻しを絶対に約束します!」

と断言している訳ではないため、絶対に安心って言いきれないのも確かです。

 

それで、改めてチケット購入についての利用規約を見ていた所、チケット払い戻しについて記されている所がありました。

 

利用規約に記されているチケット代払い戻しについて

東京2020チケット購入・利用規約の中に、以下の文面が記されていました。

 

第40条(払戻しの対象)

1. チケットの払戻しは、チケットの券面額を上限として認められます。また、チケットの払戻しは、唯一の救済手段であり、チケットの交換、変更、キャンセルやチケットの返品は認められません。

2. チケットの払戻しが認められる場合には、当法人は、東京2020チケット規約その他当法人の定める手続に従ってチケット購入者に対してチケットの券面額を払い戻します。チケットの発行手数料、配送手数料、コンビニエンスストア支払いの決済手数料等の手数料については払戻しの対象になりません。

3. 払戻しは、当法人からチケットを直接購入したチケット購入者に対してのみ行なわれます。チケット購入者ではないチケット保有者は、払戻しを受けることはできません。また、当法人以外の公式チケット販売元からチケットを購入したチケット購入者は直接当法人から払戻しを受けることはできませんので、払戻しに関するお問い合わせは当該公式チケット販売元の連絡窓口にご連絡ください。

引用元:https://ticket.tokyo2020.org/Home/TicketTerm

つまり、手数料や配送料などは対象にはなりませんが、直接購入した方なら、チケットの券面額を上限として払い戻しをしてくれる、ということです。

 

この文面の通りなら、払い戻しができると受け取れます。

しかし、『オリンピックが中止、または延期した』という前提では記されてはいないので、そこだけが不安ですね。

 

また、第39条では、延期ではなく中止という前提で、払い戻しについて、以下のように記されていました。

 

第39条(セッションの中止)

1. 当法人は、自らの裁量により、セッションを中止することができます。なお、サーフィンに関しては、波の状態等の事情により競技の全部または一部が開催されない場合であっても、関連のフェスティバルイベントが開催される限りにおいてセッションが中止されたものとはみなされません。

3. セッションが中止された場合は、チケット購入者は、東京2020チケット規約に従って払戻しを申請することができます

引用元:https://ticket.tokyo2020.org/Home/TicketTerm

つまり、

『自ら(組織委員会)の裁量でセッション(オリンピック)を中止した場合、チケット購入者は、払戻しを申請することができます』

ということになります。

 

こちらは、『中止』と記されているので、『延期』になった東京オリンピックとは関係ないかもしれません。

しかし、オリンピックが延期されたのは前代未聞の事態です。
ですから、この第39条を急きょ、今回の東京オリンピック延期に適用する可能性もなくはないのかなと

 

まぁ全ては、大会組織委員会がどのように解釈するか、規約を適用するか次第なので、払い戻しについては、なんとも言えないのが現状です。
とりあえず、1日でも早く、オリンピックチケットの払い戻しについて明言して欲しい所ですね。

スポンサーリンク

オリンピックのチケット、そのまま使える?


オリンピックのチケットに関しては、払い戻しをして欲しい人もいますが、中には、

  • 「見たい競技のチケットが奇跡的に当たったから、そのまま使えないかなぁ」
  • 「チケットの取り直しとか面倒だから、そのまま使えるってことにして欲しい!」

などなど、当たったチケットをそのまま使いたい人も大勢います

 

実際、せっかくチケットが当たったのに、再抽選になって持っているチケットがいらなくなったら悲しいですもんね…。


チケット当選した方達が不安になっている中、大会組織委員会の武藤敏郎事務総長が24日、記者会見で以下のようなコメントをしました。

 

「急きょ、こういう形で1年以内の延期で決まった。(チケット購入者への配慮は)非常に重要。すでに購入された方の権利をどうするか? またボランティアもだいぶ人選が進みポジションも公表されているので十分検討したい」と話した。そして「結論は出てないが、チケットを入手された方やボランティアには十分に配慮したやり方をしていきたい

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200324-03240270-sph-spo

『チケットを入手された方に十分に配慮したやり方』と発言しているため、もしかしたら、 当たったオリンピックのチケットは、そのまま使える可能性があります!

 

まだ東京オリンピック決定から1日も経っていませんので、はっきりと明言はできないでしょう。

しかし、この発言から、チケット購入した人だけが大損!なんて結果にはならないと思われます

 

東京オリンピック延期によるチケットについてのツイッターの反応


まとめ

今回は、東京オリンピック延期による払い戻しと、そのままチケットが使えるのか?について紹介しました!

当たったチケットについては、まだ確実なことが明言されていないため、不安が未だに残っています。
チケット購入者の方のためにも、1日でも早くチケットの払い戻し等について、対応して欲しいものですね。

以下、 今回のまとめです。

 

◆東京オリンピックのチケット払い戻しについて

  • 払い戻しができないという報道について、大会組織委員会から公式に否定コメント
  • 利用規約に、『直接購入した方なら、チケットの券面額を上限として払い戻しをしてくれる』という文面がある。ただし、リンピックが中止、または延期した』という前提では記されてはいない

 

◆チケットはそのまま使える?

  • 大会組織委員会の武藤敏郎事務総長が、『チケットを入手された方やボランティアには十分に配慮したやり方をしていきたい。』とコメント。
  • この発言から、当たったオリンピックのチケットは、そのまま使える可能性がある
スポンサーリンク

-その他スポーツ情報
-オリンピック

Copyright© ハロピョンブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.