相撲

豊田倫之亮のwikiプロフや身長・体重!父親・母親(両親)や兄弟もスポーツ選手?

Hello!ピョンちゃんです!

小学生力士の豊田倫之亮くん

2020年に行われた『白鵬杯―世界少年相撲大会―』で優勝していることで、「将来は横綱になるんじゃないか!?」と話題になっています!

 

そこで今回は、豊田倫之亮について、

wiki風プロフィールや身長・体重について

父親・母親(両親)はどんな人?

兄弟や姉妹もスポーツ選手?

などを紹介していきます!

豊田倫之亮くんのwiki風プロフィールや身長・体重!

名前豊田倫之亮(とよだ りんのすけ)
身長155cm
体重88kg
学年小学6年生
出身地鹿児島県徳之島
所属徳之島相撲クラブ
将来の夢最年少の横綱

豊田倫之亮くんが相撲を始めたのは、1歳半の時

お兄さんが教えてくれたのがきっかけで、それ以降は、お兄さんを目標にして日々練習を頑張っているとのこと。

 

そして、練習を頑張った結果が大会の成績に現れています。

 

開催年大会名その他情報成績
2019年8月わんぱく相撲全国大会4万人が参加優勝
2019年12月全日本小学生相撲優勝大会優勝
2020年2月白鵬杯―世界少年相撲大会―小中学生あわせて1100名が参加優勝
ピョンちゃん
あらゆる相撲大会で優勝しているため、驚くしかありませんよね…(;´・ω・)

 

ちなみに、『全日本小学生相撲優勝大会』の優勝者には、日本相撲連盟から『小学生横綱』という称号から送られます。

なので、豊田倫之亮くんは既に小学生と付いていますが、『横綱』の称号を獲得しているんです!

ピョンちゃん
何年後になるかは分かりませんが、将来、本当に横綱の称号を得るかもしれませんね…!
スポンサーリンク

身長・体重について

身長・体重がすごいことになっていますが、小学6年生の平均と比べてみると…

 

身長体重
豊田倫之亮くん155㎝88kg
小学6年生の平均145cm38kg

全然違いますね!特に体重が…Σ(・□・;)

小学生でありながらこの体格は、力士にとって恵まれた体格といえますね!

 

豊田倫之亮くんの父親・母親(両親)はどんな人?

豊田倫之亮くんのお父様・お母様について、リサーチしてみました。

すると、お父様がおらず、お母様が一人で豊田倫之亮くんを育てていることが分かりました

 

お母様のお名前は『豊田佳英さん』といい、ご職業は保険の外交員をしているようです。

 

お母様は、豊田倫之亮くんのことを全力でサポートしているようで、豊田倫之亮くんが『脂肪肝』と診断された際は、栄養の勉強をしたんだとか!

そして、その上で作った料理を食べさせた結果、脂肪肝の数値が122から28へと下げることができたようです!

ピョンちゃん

栄養の勉強をしても、実際に改善できるかどうかって素人じゃ難しいイメージがあります。
でも、それで実際に豊田倫之亮くんの体調を改善させたのだから、お母様はすごい方ですね…!

 

豊田倫之亮くんの兄弟や姉妹もスポーツ選手?

豊田倫之亮くんの兄弟や姉妹についてリサーチした結果、お兄さんが1人いることが分かりました!

お名前は『豊田倫太朗さん』といい、豊田倫之亮くんの7つ上

現在は、鹿児島市武岡にある『樟南高等学校』に通っており、相撲部に在籍しているようです。

 

出身地は、豊田倫之亮くんと同じ『鹿児島県徳之島』だと思われるので、今現在は自宅を離れて寮生活を送っている可能性が高いですね!

 

ちなみに、豊田倫太朗さんの相撲の成績をリサーチしてみた所、『第72回鹿児島県高等学校相撲競技大会』の個人戦・団体戦に出場していたことが分かりました!。

ただ、個人戦では、惜しくも3位決定戦で敗れてしまっていました(´・ω・`)

ピョンちゃん

3位で敗れてしまっていますが、そもそも、強くなければ3位決定戦までいけません。
なので、お兄さんの相撲の実力は、かなりお強いほうなのでは?と予想します!

 

豊田倫之亮くんと重村鴻之介くんとの関係について

色々な大会で優勝を重ねる豊田倫之亮くんですが、優勝できなかった時があります

それは2018年(当時小学校4年生)の時に行われた『わんぱく相撲大会』。

 

その時、豊田倫之亮くんに勝利し、優勝したのは同じ小学生力士『重村鴻之介くん』!

実は重村鴻之介くんは、豊田倫之亮くんと5歳の時から合宿や合同を行っている相手で、親友なんです!

 

豊田倫之亮くんが所属している徳之島相撲クラブには、力士が5人しかおらず、同世代の練習相手がいないんだそうです。

そのため、同じ体格、同じ実力、同じ年齢である重村鴻之介くんのいる『鹿児島県 奄美大島』まで単身フェリーで出稽古しに行くんだとか!Σ(・□・;)

ピョンちゃん
小学生単身で出稽古って中々すごいですよね…!
スポンサーリンク

そして、何度も合宿などをしていることで、豊田倫之亮くんと重村鴻之介くんは親友となったんです!

ちなみに、豊田倫之亮くんがフェリーで行く時は、必ず重村鴻之介くんが港まで毎回出迎えに来てくれるんだとか!

 

また、小学5年生の頃に行われた『わんぱく相撲大会』では、豊田倫之亮くんが重村鴻之介くんを破って優勝したのですが、夏休みの宿題で書いた感想文に、重村鴻之介くんが出てきていました

 

「重村君が『お前は緊張しなくていい。逆に相手の選手のほうがお前と当たるから緊張しているはずだから。』と言ってくれて、緊張がほぐれた」

「緊張でガチガチのぼくに、応援席から重村君が『倫之亮、前に前によ。』と声をかけてくれて、ぼくは、気持ちが落ち着いた」

「重村君がすぐに、水を持ってかけつけてくれて、『倫之亮、強いや。この勢いでいけよ。』とはげましてくれた」

出典元:https://number.bunshun.jp/articles/-/840436?page=2

ピョンちゃん
ライバルでありながらも、親友として気遣ってあげる、応援してあげる…。本当に大の仲良しなんだなということが、この感想文から伝わってきますね…(´;ω;`)

豊田倫之亮くんについてのまとめ

今回は、豊田倫之亮くんについて紹介しました!

以下、今回のまとめになります。

  • 相撲を始めたのは1歳半の時、お兄さんが教えてくれたのがきっかけ。
  • 身長は155㎝、体重は88㎏。
  • お父様はおらず、お母様1人で豊田倫之亮くんを育てている。
  • 7つ上のお兄さんが1人おり、高校の相撲部に在籍している。

小学生力士として、既にあらゆる大会を優勝している豊田倫之亮くん!

将来、横綱になることを期待して、応援していきたいですね!

こちらの記事もよく読まれています

-相撲
-天才キッズ

Copyright© ハロピョンブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.