※当ブログはアフィリエイト広告を含んでおります。ご了承ください。

YouTuber

星野ロミのwikiプロフ&経歴まとめ!天才と呼ばれる訳を解説!

2022年12月19日

漫画の違法アップロードサイト『漫画村』を運営していた星野ロミさん。

2018年に逮捕され、2022年に出所した彼ですが、これまでにどんな人生を送ってきたのか。

今回は、星野ロミさんのこれまでの人生について、

  • wiki風プロフィールの紹介
  • これまでの経歴

など天才と呼ばれる訳をメディアの情報を元にまとめてみましたので、ご紹介します。

 

星野ロミのwiki風プロフィール

本名星野路実(星野ロミ)
生年月日1991年12月10日
年齢31歳(2022年12月時点)
身長181cm
出身地東京都練馬区
国籍日本、イスラエル、ドイツ
最終学歴東京電機大学中学高等学校

 

顔立ちからどう見てもハーフに見える星野ロミさん。

実は、東京・練馬区で生まれ、育ちもずっと日本だといいます。

 

ただ、お父様がイスラエルとドイツのハーフで、お母様は純粋な日本人。

そのため、国籍を3つ所持しているというから驚きです!

 

ちなみに、出所した2022年現在は、新宿に住んでいるとのこと。

 

星野ロミの経歴①:小学校・中学・高校時代

授業を受ける高校生

ニュースだけではどんな人物か分からない星野ロミさん。

ただ、学生時代をのぞくと、あまり明るいものではなかったのです。

 

星野ロミの小学校時代

小学校時代は、あまり目立たない大人しい印象だったといいます。

だからといってイジメはなかったそうですが、友達はいなかったんだとか。

 

星野ロミの中学時代

中学からは私立の『東京電機大学中学校』へ入学。

 

中学校からは色々な部活に入るも、どれもすぐに辞めてしまう状態。

勉強に対しても興味が沸かず、全然してなかったといいます。

 

また、中学に入っても友達はゼロのまま。

なので、一人でゲームをしたり、暇つぶしのために外出したりして遊んでいたとのこと。

 

星野ロミの高校時代

高校はエスカレーター式で『東京電機大学高等学校(偏差値62)』に入学。

最初の方は友達が少しいましたが、徐々に減っていき、最終的に友達0人になってしまったといいます。

 

当初は大学に進学しようとしていた星野ロミさん。

 

しかし、好きでもない受験勉強を毎日していたことが苦痛でストレスが蓄積。

さらに、そんな中でご両親の仲が悪く、家にいれば、怒鳴り合いのケンカをいつも聞く羽目に。

 

ただ、当時はマクドナルドのバイトをしており、そこだけが唯一の居場所で心地良かったといいます。

しかし、店長とのトラブルがきっかけでバイトを退職。

 

それらの影響があったことで、大学受験のやる気がなくなり、大学受験はしなかったとのこと。

 

星野ロミの経歴②:アフィリエイトを始める

大学受験をしなかった星野ロミさん。

彼は、収入を得るためにアフィリエイトを始めるのですが、予想以上の収入を得ることになりました。

 

一人暮らしからアフィリエイトにチャレンジ

大学受験を行わなかった結果、ニートになってしまった星野ロミさん。

そんな彼を前にお母様から

「大学に行かないなら家を出ていって。進路を何とか見つけて。」

と言われてしまったのです。

 

そして、親が半年分の家賃を払ってくれたワンルームで一人暮らしをすることに。

 

ただ、鬱気味の星野ロミさんは、

「外で働くのは無理だ」

と考え、古いパソコンを親からもらったこともあり、『アフィリエイト』にチャレンジしたといいます。

 

2chまとめのアンテナサイトを始める

「2chの転載まとめサイト『2chまとめ』が稼げる」

という情報を知り、ライブドアブログでアンテナサイトを開始。

 

また、同時にプログラミングの勉強も同時に行い、18歳にして、

  • 初月の月収:40万円
  • 月収の最高額:300万円

といった感じでめちゃくちゃ稼いだというから驚き…。

 

しかも、プログラミングを学んだことにより、自動でやっていたというから天才といっても過言じゃないです。

 

ただ、当時はお金の使い方が分からず、ストレスから出前をバンバン頼んだんだとか。

その結果、めちゃくちゃ太ったとのこと。

 

実際、どれくらい太っていたのかというと、下記のツイート画像を見れば一目瞭然です。

 

安定を求めてアダルトサイトを開始

ただ、1年もすると、自分のサイトを真似するサイトが増加。

収入も落ちてきてしまい、いつ稼げなくなるか不安になっていたとのこと。

 

そのため、安定して稼げると思い、『アダルトサイト』に挑戦。

 

しかし、アダルトサイトを見る事自体が嫌だった星野ロミさん。

「アダルトサイトは、プログラミングで全て自動で作ってやろう」

と考えて行動に移した結果、

  • 平均月収:600万円
  • 最高月収:800万円

といった感じの安定した収入を得ることに成功したといいます。

 

さらに、その後、最大手アダルト動画共有サイトとなった『ShareVideos』も作成。

法律の穴を突いたやり方で稼ぎ、成長期の時点で、月1,500万円稼いでたのだとか…。

 

元最大手アダルト動画共有サイトsharevideosのアクセス解析が見つかった。まだ成長期の時のだけどそれでもかなりのユーザーがいた。月1500万位はこの当時で稼げてたかな

出典元:星野ロミさんのツイッター

 

なので、最盛期となると、月収で億超えていたのかもしれません。

 

星野ロミの経歴③:漫画村の誕生&閉鎖

『ShareVideos』でも多く稼いだ星野ロミさんは、今度は『漫画村』を作成します。

しかし…。

 

漫画村の誕生

法律の穴を突いたやり方で作成したアダルト動画共有サイト『ShareVideos』。

この成功体験が元で、著作権のある漫画を合法的に表示するための抜け道『リバースプロキシ』を使用し、『漫画村』を作成しました。

漫画村での最高月収は1,000万円以上

 

ただ、この時はそこまで広告を表示させることはしなかったんだとか。

なぜなら、あくまで人集めがメインであり、最終目標は、漫画村にサブスクを導入すること

有料化にすることで、年収何百億という可能性もあったというから、凄まじいです。

 

そして、気付けば多くのユーザーがどんどん利用するようになり、超有名サイトになりました。

しかし、あまりの知名度の高さから、社会問題に発展してしまったのです。

 

漫画村を潰すために政府が動く

有名な漫画家さんのツイッター上での発言などから、社会問題に発展。

ニュースサイトでも取り上げられるようになり、遂には政府が対策に乗り出す事態にまで進展しました。

 

ただ、星野ロミさん本人は、

「合法的なシステムなのに、なんで?」

と思っていたんだとか。

 

そんな中、政府は『ブロッキング』という『通信の秘密』を侵害するほどの対策を講じてでも漫画村を潰そうとします。

 

『ブロッキング』とは?

ユーザー全員の通信情報を把握し、漫画村にアクセスした際だけ見れなくするという対策

 

『通信の秘密』とは?

携帯電話の通話内容や、メールでのやりとりなど、個人や企業間でのやりとりを公権力や当事者以外の第三者が把握することを禁止にする法律

 

ただ、最終的には政府によるブロッキングという対策は行われませんでした。

しかし、最終的には、ブロッキングとは関係なく、2018年4月に漫画村は閉鎖

 

そして、同年4月頃、星野ロミさんの家に警察が家宅捜索。

パソコンなどは全て押収されたとのこと。

ただ、この時の警察は、違法行為である証拠を見つけられなかったんだとか。

 

星野ロミの経歴④:フィリピンへ移住&逮捕

パスポート

フィリピンで逮捕された星野ロミさん。

誰もが「海外逃亡したけど失敗して捕まった」と思っているかもしれませんが、事実は違いました。

 

マスコミから遠ざかるためにフィリピンへ

家宅捜索は落ち着くも、今度はマスコミの問題が出てきます。

マスコミがしつこいと感じた星野ロミさんは、海外へ行くことを決意。

 

当時、フィリピンでクレジットカード決済の会社を作っており、そこで働こうと思っていたこともあり、2018年5月頃にフィリピンへ行きます。

 

なので、フィリピンへ行ったのは、逮捕の危険性を感じたからではなかったのです。

 

ちなみに、YouTubeの動画内では、

「警察から逃げるんだったらイスラエルに逃げる」

とYouTubeの動画内で仰っていました。

 

「警察から逃げるんだったらイスラエルに行きますよ」

「だって、引き渡されないんだから。」

出典元:街録ch〜あなたの人生、教えて下さい〜

 

フィリピンへ移住した後は、お金持ちの外国人達が多く住むマンションで暮らしていたとのこと。

 

フィリピンで逮捕される

国際送金が便利な香港の銀行口座を持っていた星野ロミさん。

お金がなくなったら香港へ行き、銀行からお金を下ろしたらフィリピンへ戻るといった生活をしていました。

 

しかし、2019年7月7日。

いつも通り、お金を下ろしに香港に行った際、フィリピン入国管理局によって逮捕。

なぜ捕まえたのか教えてもらえないまま、外国人専用の拘置所にて、3ヶ月も引き渡されるのただ待っていたといいます。

 

フィリピンでの勾留生活

日本への強制送還への手続が終わるまで勾留されることになった星野ロミさん。

何も出来ず、苦しい状態だったのかというと、意外とそうでもありませんでした。

 

フィリピンのこのような施設ではワイロ文化があり、お金さえ持っていれば快適に過ごせるのだとか!

 

例えば、毎日出される食事がまずいと感じてからは、出前に変更。

その結果、3ヶ月の勾留生活で15kgも激太り。

 

また、この施設では、定員80名の所に500名以上突っ込まれるのが普通なんだとか(汗)

なので、立って寝たりする人も普通だったといいます。

 

しかし、星野ロミさんの場合は、ベッドを購入。

「みんな大変そうだな~」

と思いながら快適に寝ていたとのこと。

 

ちなみに、拘置所ではギャングなど各国の悪人が多くいたとのこと。

そのため、酷い時はナイフで○○○○とかあったんだとか…。

 

ただ、星野ロミさんの場合はお金持ちだったため、

「死んでしまったらワイロがもらえない!」

と職員が必死に守ってくれたことで、悪人からの干渉はなく、安全だったといいます。

 

星野ロミの経歴⑤:日本へ強制送還&裁判

裁判

日本へ強制送還&逮捕

日本から迎えが来て、強制送還のために飛行機に乗せられた星野ロミさん。

日本が近づいてくると、

「飛行機の一番後ろに来い」

と警察官に言われ、

「○時○○分逮捕だ」

と言われ、手錠を付けられたといいます。

 

しかし、その時は台湾の上空だったため、

「日本の領空じゃないぞ」

と反論するも、そのまま逮捕されたんだとか。

 

福岡地裁で裁判

2人の弁護士を付けて刑事裁判で争うも、求刑されたのは以下の通り。

 

  • 懲役3年
  • 罰金1,000万円
  • 追徴金約6,257万円

 

星野ロミさんはこの判決に不服を感じるも、

「これ以上やっても同じ。早く終わらせたい。」

という思いから控訴はせず、求刑を受け入れたといいます。

 

星野ロミの経歴⑥:刑務所に収監&出所

刑務所

懲役3年を求刑された星野ロミさん。

しかし、裁判が期間が延びた結果、400日くらい刑から引かれ、実質刑務所にいたのは1年3ヶ月くらいだったといいます。

 

入ったのは大分刑務所

周りには初犯が多く、初犯でありながら無期懲役の人など重罪の人もおり、衝撃を受けたのだとか。

 

刑務所内ではルール違反は一つもせず、模範囚。

 

暇な時間には、

  • 読書
  • 手紙を書く
  • 参考書を買って英語の勉強

など、無駄に時間を過ごさないようにしていたとのこと。

 

ちなみに、刑務所からでもツイッターを更新。

2週間に1回、自分のネタを手紙に書いて友達に送り、友達にツイッターの更新をしてもらうという方法をとっていました。

 

2022年11月1日、仮釈放となり出所

今現在は、2週間に1回は保護司と会う必要があるといいます。

 

星野ロミのwikiプロフ&経歴まとめ

今回は、『漫画村』を運営していた星野ロミさんのwiki風プロフィール&経歴についてまとめてみました。

以下、今回の簡単なまとめになります。

  • 高校卒業後にアフィリエイトを始め、初月で40万円、最高で300万円を得る
  • 『ShareVideos』も作成し、成長期の時点で、月収1,500万円を得ていた
  • 法律の穴を突いたやり方で漫画村を作成し、最高月収は1,000万円以上
  • マスコミから遠ざかるため、会社を設立していたフィリピンへ移住
  • 2019年7月7日にフィリピンで逮捕され、3ヶ月勾留されるが、生活は快適だった
  • 実質刑務所にいたのは1年3ヶ月くらい
  • 2022年11月1日、仮釈放となり出所

ちなみに、仮釈放で出所した後の星野ロミさんの今現在の状況については、以下の記事でまとめています

PR

-YouTuber