※当ブログではプロモーションが含まれます。ご了承ください。

YouTuber

コムドット・ゆうたの出身高校・大学はどこか詳細をリサーチ!

2022年5月29日

YouTuberグループ『コムドット』のメンバー・ゆうたさん。

今回は、ゆうたさんの出身大学・高校についてまとめてみました。

 

✔本記事の内容

  • コムドット・ゆうたの出身大学・高校はどこか紹介
  • コムドット・ゆうたの学生時代エピソード

 

コムドット・ゆうたの出身大学はどこ?

結論から言うと、ゆうたさんは大学に進学していません

 

この情報は、2020年9月29日に公開された『コムドットゆうたが垢抜けた方法』という動画内にて、

「俺だけ高校卒業して就職をした」

と話をしていたため、分かりました。

 

ゆうた「俺だけ、唯一地元の中で高校卒業をして就職をしたわけ。」

出典元:コムドットゆうたが垢抜けた方法。

 

ちなみに、ゆうたさんが就職先に選んだのは『携帯ショップ』でした。

 

しかし、

「みんなが遊んでいるのに、自分だけ仕事をしている…。」

といった状況が嫌で嫌で仕方なかったんだとか。

 

そして最終的には、4月に就職してから、たった2ヶ月で退職してしまったのです。

 

ただ、ゆうたさんは独断で辞めた訳ではありません。

携帯ショップ内では携帯の使用は自由だったため、お客さんがいない時に、

「仕事辞めたいわ」

とお母様に携帯で伝えたとのこと。

 

それに対して、お母様は、

「そんな気がした。話しましょう。」

と話の場を設けることに。

 

そして、話し合いの結果、ゆうたさんは携帯ショップを退職することが決定したのです。

 

ちなみに、話し合いの時、お母様から退職を止められたことは一度もなかったんだとか。

このお母様の判断は、今でもゆうたさんは感謝しているといいます。

 

ピョンちゃん
2ヶ月で辞めるって言われたら、誰でも止めそうな気がする。けど、あえて止めなかったのは、色々ゆうたさんのことを理解してたのかもね

 

仕事を辞めてからは、フリーターとしてバイトをしながら生活する日々。

 

しかし、コムドット・やまとさんからの電話により、YouTuberを開始。

そして、そこからコムドットが始動するのですから、人生何が起きるか分かりませんね!

 

コムドット・ゆうたの出身高校

高校の教室

出身高校の詳細と、高校時代のエピソードについて紹介していきます。

 

コムドット・ゆうたの出身高校の詳細

出身高校は『東村山高校』です。

 

この情報は、2021年2月17日に公開された

受験失敗したメガネ陰キャが成り上がった方法が衝撃的だった

という動画内にて、

ひゅうが「ゆうたが行った東村山高校って所の受験を受けようと思った」

ゆうた「推薦で俺と力也(地元の友人)は受かったから」

と語っていたため、判明しました。

 

元々ゆうたさんは違う高校を志望していた

ただ、当初は『東大和南』というバスケットボールの強豪校を志望していたといいます。

では、なぜ志望校を変えたのか。

 

実は、中学時代から友人だったひゅうがさんと一緒に高校に行きたいという想いからの行動だったんです!

ひゅうがさんの学力に合わせるなら東村山高校が一番だった。

そのため、本当に行きたかった志望校を変え、最終的に東村山高校になったのです。

 

ピョンちゃん
友人のために志望校を変えるなんて、中々できないことだよね…!なんかすごい感動する!

 

東村山高校は『エンカレッジスクール』という所で、試験が、

  • 面接
  • 小論文

この2つのみだったといいます。

そのため、筆記試験が全くないことから、当時成績の低かったひゅうがさんも入学できる!とゆうたさんは思っていました。

 

そのため、ゆうたさんとひゅうがさんと力也さん(地元の友人)の3人は、

「(東村山高校の)バスケ部に入ったら強豪校なぎ倒してやろうぜ!」

と、本気でバスケをやることを約束していたんだとか!

 

そして、3人全員が推薦入試を受け、運命の合格発表の日。

ひゅうがさんだけが不合格

 

ただ、あくまで推薦入試が終わっただけ。

一般入試なら…とゆうたさんは期待。

 

ですが、現実は非情。

一般入試でも、ひゅうがさんは不合格になってしまったのです。

 

この悲しい現実により、3人一緒にバスケ部に入って強豪校をなぎ倒すという夢は儚く終わったのでした…。

 

ちなみに、その後のひゅうがさんがどうなったか?については、『コムドット・ひゅうがの出身大学・高校はどこか徹底リサーチ』でまとめています。

 

コムドット・ゆうたの高校時代エピソード

受験を突破し、高校進学できたゆうたさん。

進学前に語っていた通り、バスケ部に入部しようと、体験入部に行きました。

 

しかし、そこで知ったのは、指導者の先生が不在という驚愕の事実!

そして、バスケ部を指導していたのは、バスケが上手い先輩だったというんです!

 

ピョンちゃん
指導者の先生がいない部活なんて初めて聞いたよ…。てか、それで問題ないのか疑問(´・ω・`)

 

そんな状態でも、ゆうたさんはとりあえずバスケ部に入部。

バスケの練習を頑張っていました。

 

ただ、練習を頑張らなくても、試合に出ることが可能な状況だったんだとか。

そのため、バスケに対する向上心が完全に消失

 

それからというもの、ゆうたさんの高校生活は、特に夢もなく平凡な日々だったと語っていました。

 

ピョンちゃん
高校受験前に語っていた「バスケ部に入って強豪校なぎ倒す!」という夢がこんな形で消えてなくなるとは、当時のゆうたさんは思っていなかっただろうね…。

 

コムドット・ゆうたの出身大学・高校まとめ

今回は、コムドット・ゆうたさんの出身大学・高校や学生時代にあったエピソードについてまとめてみました。

以下、今回の簡単なまとめになります。

  • ゆうたさんは大学に進学せず、携帯ショップに就職。
  • 出身高校は『東村山高校』。
  • ひゅうがさんの学力に合わせて東村山高校を志望するも、ひゅうがさんは落ちてしまう。

ゆうたさんの学生時代を知ると、昔から友人想いの良い人だったことが分かりますね!

ちなみに、他のコムドットメンバーの学歴については、以下の記事で全てまとめています。

関連記事コムドットメンバーの学歴の詳細完全まとめ!

関連記事
コムドットの学歴の詳細まとめ
コムドットメンバーの学歴の詳細完全まとめ!

続きを見る

-YouTuber
-コムドット